健康で幸せな生活を|楽しい人生にする方法は口コミ体験談で!

みんな健康で幸せな生活をしていきたいって思っていますよね。このブログではとても楽しいハッピーな人生にする沢山の方法を口コミ体験談も含め掲載をさせて頂きますので、今後健康的で幸せな人生を生きていきたい方はここの口コミ体験談などを参考にしてくださいね!

【エビのアヒージョ】パッとできるオシャレなおもてなし料理!

f:id:mirai-akarui:20170528195234j:plain

お客さんが来た時のおもてなし料理ってどんなものを作りますか?

やっぱりできるだけパッとできて見栄えが良いものがいいですよね。

時間をかけた料理もいいですけど、忙しい生活を送っているとそうそう料理に時間をかけてもいられません。

それにおもてなしとなると、料理だけではなく掃除やセッティングも必要ですからね。

私は友達を呼んでワイワイやるのが好きなので、時々プチパーティーを開きます。そのときは自分の手料理でもてなすようにしています。

みんなも持ち寄ってくれるし、結構豪華な食事になって楽しいです。

でも最近作る料理が決まってきてしまって・・・

みんなも喜んでくれているしそれでもいいんですけど、やっぱりちょっと新鮮さが欲しくて新しい料理に挑戦してみました。

それは前にお店で食べて美味しかったので、いつか作りたいと思っていたアヒージョです。

アヒージョとはスペイン料理の一つだのですが、ニンニクをいれたオリーブ油に魚介や野菜を入れて煮込んだ料理のことです。

お店で食べた時本当に美味しくて、ワインにもバツグンに合うし、最高に幸せだったので家で挑戦してみようとずっと思っていました。

ネットで作り方を調べると意外に簡単だったので、私はエビのアヒージョを作ってみることにしました。

f:id:mirai-akarui:20170528195248j:plain

<作り方>

まずオリーブ油を2センチほど鍋に入れ、低温で熱します。

そこにニンニクのうすぎりを1かたまり分ほど入れ、ゆっくり加熱します。

ポイントは、低温で焦らずじっくり加熱する事。もし温度が高すぎるとすぐにニンニクが焦げてしまうので注意しましょう。

ニンニクがうすいきつね色になったらチップスを取り出し、

(ニンニクチップスはサラダの上にかけるとより美味しくオシャレになりますよ)

少し温度を上げてえびのからをあげます。

パリパリになったら取り出してください。

これは油にエビの風味を移すためですが、から揚げにしたエビの殻も一つのおつまみになるので、少し塩をしてテーブルに出してくださいね。

その後洗って背わたをとったエビを入れ塩やハーブで味を調え、少し加熱したら出来上がり!

あんまり加熱しすぎないのがポイントです。

いっしょにミニトマトブロッコリーなどを入れても美味しいです。

このオリーブ油がなんと言っても美味しいので、油につけて食べる用のバッケトを用意するのをお忘れなく。

とっても簡単で見栄えもいいですし、バツグンに美味しいのでかなりオススメです。

でも我が家には直接加熱できる陶器のオシャレな器がなかったので、今度はまず器を買ってからオシャレにおもてなししたいと思っています。

【プラス思考】前向きな考え方|毎日明るく過ごすための方法は?

明るく過ごすための方法や前向き、プラス思考の考え方!

前向きな考え方をする方法は?

f:id:mirai-akarui:20170509181819j:plain

前向きな考え方をするために何をしているのか?毎日明るく過ごす方法は?といったことを口コミ体験談で聞いてみました。ネガティブな性格で悩んでいる方や悩みがある方など、ここの体験談を読んでみて下さい。

プラスになる習慣をつける!

すぐに落ち込んでしまったり、物事を前向きに考える事が出来ないという人は何事に対してもマイナスの面ばかり見てしまうことが多いのではないでしょうか。

前向きな考え方をしたいと思っていても、マイナス思考の習慣がついていればなかなか変えるのは難しいものです。

ですが前向きに考えるという事が習慣になってしまえば、勝手にマイナスな事を考えてしまうように、勝手にプラスの事を考えるという考え方の癖がつきます。

ですので前向きな考え方を出来ない、と思っているのであれば、少しずつでも前向きな事を考える事、前向きな考えに修正する事をしていく事で、前向きになる習慣がつくでしょう。

マイナス思考でも良いやぐらいに思う方が、前向きに考えるのが簡単になるかもしれませんね。

まあ、子供のためにもプラス思考になる必要もあるのですけどね。

2歳になる娘がいるのですが、とても社交的で近所の人に声を掛けられるとしっかり挨拶をします。

近所ではとても人気者で、道を歩いているといろんなところから声を掛けられます。

その度に娘はしっかり手を振ってニコニコするので、それがまた可愛いみたいです。

引っ越してきたばかりなので、私は周りに知り合いがいないのですが、逆に娘の方が知っている人が多いです。

私はどちらかというとあまり社交的でなく、人と話をするのが苦手なのでちょっぴり羨ましいなと思ったりします。

教えたことないのに、どうしてできるのかがとても不思議ですが、娘の生まれ持った性格なのかもしれません。

日常品は自分の好きなものを♪

突然ですが、僭越ながら毎日を明るく楽しく生きるためのテクニック…と言うよりも私が心掛けている事をお話ししたいと思います。

まぁ、私の勝手な自分語りみたいなものですが、現在社会で疲れてらっしゃる方のヒントにでもなれたら幸いです。

それで、その方法とはざっくばらんに簡単に申し上げますと、『日常品を自分の好きなもので固める』です。

例えばペンとかですね、かわいい系が好きなら、そう言うかわいいペンを見つけて使用するとかです。

ものすごくシンプルなことだと感じることだと思います。

ペンに限らず、傘、ハンドクリーム、靴下、etc…何でもいいのです。

極端な話、日常品でなくとも、目に見えるものを好きなもので固める事が重要です。

自分の好きなものが身近にあると案外心安らぐものです。

例え、そのアイテムがちょっと高額だったとしても、ストレス解消に消費される衝動的出費が抑えられて、結果的には経済的かもしれません。

日常品には意外にお金をかけないものです。

ですが、いつも使うものこそ贅沢に奮発して、良いものを好きなものを揃える事で意外に日々は彩ります。

騙されたと思って試してみてはどうでしょうか?

人間って意外とシンプルなものだと思います。

会社や学校ではつらいことやイヤなことがあっても、自分の身近なところに好きなものがたくさんあれば、プラスマイナスでプラスになれると感じます。

だから自分の家くらい、あるいは自分の部屋くらいは好きなものであふれていると幸せで前向きな生活に近づけると思います。

今日も大好きなミッフィーに囲まれながらそんなことを考えてました。

どんな時も笑顔で

私が本年年頭に掲げている事は、「いつも笑顔」です。どんな時の笑顔でいることは、周囲にも嬉しい事であり、何よりも自分が一番得をします。

楽しい事もよってきますし、笑顔は自分の心がけ次第で出来るものです。

何も必要とするものがありません。

なのに、こんなにも皆を喜ばせる事が出来るものなのです。

そして、ただひたすらに前を見て歩いていく事です。

過去何振り向かない事です。

また、何でも楽しんでやってしまうことですよ。

楽しんでやる事で自己成長に繋がってくると思います。

なんでもトライしてみる事で、自分の新しい発見もありますし、世界観も広がりますから自分が得です。

自分は何でもでも出来るのだ、と決めて取り組む事が必要ですね。

自分のためでなく誰かのために

将来の夢は、その時によって違っていました。

ケーキ屋さん、アイドル、役者、小説家…。

具体的に行動したのは小説家になる夢くらいで、いくつか小説大賞に応募しましたが、どれもかすりもしませんでした。

かといって、今の人生に夢も目標もないかというとそうではありません。

大切な人ができた今はその人の役に立てる人間になるため、人生で一番生き生きと生きています。

自分のためではなく、誰かのためならこんなにも自分は頑張れるのだと気づきました。

今は離れて暮らしていますが、いつか、できればずっと、大切な人と一緒に暮らすことが一番の目標です。

発酵食品などで作り置きおかずを作って健康生活にチェンジ!

f:id:mirai-akarui:20170404152454j:plain

最近はまっているのは、健康のために少しでも自分で料理を作っておくことです。

まぁ当たり前といえばそうなんですが、一人暮らしだとスーパーのお総菜に頼りたくもなるのですよ。

でも我慢して自分で作ることで、少しでも栄養取れて健康につながればと思っています。

健康食品として見直されている発酵食品ですがどこまでが発酵食品かよくわかりにくいですが、実は古くから作り置きを作る料理によく使われています。

よくイメージする納豆やヨーグルトなどだけでなく醤油・味噌・酢なども入ってきます。長く保存が効く調味料は意外に発酵食品であったりします。

ですから漬物、ピクルス、酢漬け、キムチ等は、漬けておけばどんどん美味しくなります。

今は保存技術や冷蔵庫も品質が良く、自分で作る必要もなくなったので食卓に出にくくなったものです。

ですが、実際は作ってみるとそれほど難しくもなく、暇なときにつけておけばほっとけば美味しくなりますし、漬物などは冷蔵庫を占領せず、家の中でも少し涼しい所においておけば十分。

これをしておけば普段夫婦共働きで忙しいというような家でも一品はもう出来上がっていますのでお皿にのせるだけ。

魚釣りが大好きな私は、アジやコノシロを酢漬けにしたり、南蛮漬けにすることで発酵食品を取り入れてます。

毎回料理を一から作るより、作り置きをしておけば忙しいときは、一品だけ作ってあとは作り置きから少しずつで十分おかずになります。

そんな発酵食品をもう少し詳しく考えてみたいと思うのですが、そもそも発酵食品とはなにかということを調べてみました。

発酵食品とは、微生物の持つ酵素の働きで、原料の持っていた成分が分解・合成されて、新たな別の成分に変化して、栄養価が高くなったり香りや味が豊かになったものなんだそうです。

また、保存性が高いことでも有名ですよね。

発酵食品はいろいろありますが、有名なところからひとつずつ見てみます。

まず毎日のように使うだろう物の「お味噌」は、コレステロールの吸収を抑制したり、老化防止に効果があります。最近では抗癌作用も期待されているようです。

「醤油」は血圧や血糖値の抑制に効果があるとともに、抗酸化作用や殺菌効果もあります。

「納豆」は、血流の改善効果や、整腸作用・抗酸化作用もあり、骨粗しょう症の予防にも効果的なんですよ!

「チーズ」は、骨粗しょう症の予防や、皮膚や粘膜の保護をしてくれる効果も期待できます。

「ヨーグルト」も同じような効果や効能が期待できますし、またコレステロールの抑制や抗がん作用もあるようです。

また「ワイン」もアルコールでありながら、血圧の抑制や、動脈硬化の予防、抗がん作用もあるようですよ!

こうしてひとつずつの効果を見ると驚きですよね。

すぐにでも始められる健康習慣として発酵食品を積極的にとりいれてみるのはいかがですか?

よく作る作り置きサラダ♪

f:id:mirai-akarui:20170404154547j:plain

最近作り置き料理でよくポテトサラダを作ります。

ポテトサラダといえば、お惣菜屋やコンビニにおける定番ですが、私は自分で作ることをおすすめします。

何故なら市販のポテトサラダは保存料が使われていたり、しばしばマヨネーズがかけられすぎていたり、また野菜の種類も非常に少なく栄養面で優れていません。

ポテトサラダを家で作るときのポイントは、

「①細かく切ったニンジン、キュウリを多めに入れる」

「②酢を入れる」

「③卵をつぶしたものを混ぜる」

「④マヨネーズは少なめに」です。

①により緑黄色野菜の栄養素がある程度補われ、

②により防腐効果や発酵食品なので身体に良く

③によりタンパク質などの栄養素を摂取することができ、

④により塩分過多を防ぐことができます。

マヨネーズを減らすことで味がうすいなと感じる方は、コショウを多めにいれることで味を補うことができます。

こうすることで塩分とか油脂を減らしたままで満足感のある味に保つことができますよ。

さらにこの料理のすごいところは、ポリ袋に入れておけば、冷蔵庫で数日持つことです。

よって、夕飯のために作りすぎてしまっても、翌日以降お弁当のサンドイッチに挟んで持っていくことができます。

上で書いた通り栄養面でも市販のものより優れているので、手軽に食べられるサンドイッチとしては及第点ではないでしょうか。

ポテトサラダは最近のマイブームですが、今度はほかの手作り食品をご紹介しますね!