読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康で幸せな生活を|楽しい人生にする方法は口コミ体験談で!

みんな健康で幸せな生活をしていきたいって思っていますよね。このブログではとても楽しいハッピーな人生にする沢山の方法を口コミ体験談も含め掲載をさせて頂きますので、今後健康的で幸せな人生を生きていきたい方はここの口コミ体験談などを参考にしてくださいね!

発酵食品などで作り置きおかずを作って健康生活にチェンジ!

f:id:mirai-akarui:20170404152454j:plain

最近はまっているのは、健康のために少しでも自分で料理を作っておくことです。

まぁ当たり前といえばそうなんですが、一人暮らしだとスーパーのお総菜に頼りたくもなるのですよ。

でも我慢して自分で作ることで、少しでも栄養取れて健康につながればと思っています。

健康食品として見直されている発酵食品ですがどこまでが発酵食品かよくわかりにくいですが、実は古くから作り置きを作る料理によく使われています。

よくイメージする納豆やヨーグルトなどだけでなく醤油・味噌・酢なども入ってきます。長く保存が効く調味料は意外に発酵食品であったりします。

ですから漬物、ピクルス、酢漬け、キムチ等は、漬けておけばどんどん美味しくなります。

今は保存技術や冷蔵庫も品質が良く、自分で作る必要もなくなったので食卓に出にくくなったものです。

ですが、実際は作ってみるとそれほど難しくもなく、暇なときにつけておけばほっとけば美味しくなりますし、漬物などは冷蔵庫を占領せず、家の中でも少し涼しい所においておけば十分。

これをしておけば普段夫婦共働きで忙しいというような家でも一品はもう出来上がっていますのでお皿にのせるだけ。

魚釣りが大好きな私は、アジやコノシロを酢漬けにしたり、南蛮漬けにすることで発酵食品を取り入れてます。

毎回料理を一から作るより、作り置きをしておけば忙しいときは、一品だけ作ってあとは作り置きから少しずつで十分おかずになります。

そんな発酵食品をもう少し詳しく考えてみたいと思うのですが、そもそも発酵食品とはなにかということを調べてみました。

発酵食品とは、微生物の持つ酵素の働きで、原料の持っていた成分が分解・合成されて、新たな別の成分に変化して、栄養価が高くなったり香りや味が豊かになったものなんだそうです。

また、保存性が高いことでも有名ですよね。

発酵食品はいろいろありますが、有名なところからひとつずつ見てみます。

まず毎日のように使うだろう物の「お味噌」は、コレステロールの吸収を抑制したり、老化防止に効果があります。最近では抗癌作用も期待されているようです。

「醤油」は血圧や血糖値の抑制に効果があるとともに、抗酸化作用や殺菌効果もあります。

「納豆」は、血流の改善効果や、整腸作用・抗酸化作用もあり、骨粗しょう症の予防にも効果的なんですよ!

「チーズ」は、骨粗しょう症の予防や、皮膚や粘膜の保護をしてくれる効果も期待できます。

「ヨーグルト」も同じような効果や効能が期待できますし、またコレステロールの抑制や抗がん作用もあるようです。

また「ワイン」もアルコールでありながら、血圧の抑制や、動脈硬化の予防、抗がん作用もあるようですよ!

こうしてひとつずつの効果を見ると驚きですよね。

すぐにでも始められる健康習慣として発酵食品を積極的にとりいれてみるのはいかがですか?

よく作る作り置きサラダ♪

f:id:mirai-akarui:20170404154547j:plain

最近作り置き料理でよくポテトサラダを作ります。

ポテトサラダといえば、お惣菜屋やコンビニにおける定番ですが、私は自分で作ることをおすすめします。

何故なら市販のポテトサラダは保存料が使われていたり、しばしばマヨネーズがかけられすぎていたり、また野菜の種類も非常に少なく栄養面で優れていません。

ポテトサラダを家で作るときのポイントは、

「①細かく切ったニンジン、キュウリを多めに入れる」

「②酢を入れる」

「③卵をつぶしたものを混ぜる」

「④マヨネーズは少なめに」です。

①により緑黄色野菜の栄養素がある程度補われ、

②により防腐効果や発酵食品なので身体に良く

③によりタンパク質などの栄養素を摂取することができ、

④により塩分過多を防ぐことができます。

マヨネーズを減らすことで味がうすいなと感じる方は、コショウを多めにいれることで味を補うことができます。

こうすることで塩分とか油脂を減らしたままで満足感のある味に保つことができますよ。

さらにこの料理のすごいところは、ポリ袋に入れておけば、冷蔵庫で数日持つことです。

よって、夕飯のために作りすぎてしまっても、翌日以降お弁当のサンドイッチに挟んで持っていくことができます。

上で書いた通り栄養面でも市販のものより優れているので、手軽に食べられるサンドイッチとしては及第点ではないでしょうか。

ポテトサラダは最近のマイブームですが、今度はほかの手作り食品をご紹介しますね!

【お得&安く】簡単にできる食費節約術|月にいくら節約できる?

f:id:mirai-akarui:20170312185610j:plain

最近自分の食費にかかっている金額を見直してみたんですけど、あら、びっくり!!結構な金額かかっていることが判明いたしましたヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!

まあ、毎日のようにストレス発散でスーパーに行ってたらそうなるよね・・・

沢山反省しつつ自分で節約の事を真剣に考えたのですが、やっぱりスーパーへ行く回数を減らすのが一番手っ取り早いですね(ーдー)

あとは~冷凍!とにかく余りそうなのは冷凍!これに限る!

う~ん・・・ほかにあんまり思いつかないのでここは他の人の力を借りよう!

という事で、皆さんが実践している食費の節約術を聞いてみましたよ。

お得で簡単にできる食費節約術を知りたい方や、食費を安くしたい方などは参考にしてみてください!

私も頑張って節約、節約Ψ( ̄∇ ̄)Ψ!

絶対に使い切る信念!!

食費節約でやっていることは、買ったものは絶対に使い切るという事です!

以前は安いと思って買ったもの、使い切れずに捨ててしまうことがたびたびあったんです。

使い慣れていない食材だと、何となく明日に使用・・・と思っている内にいたんでしまったりと、無駄が多かったです。

やはり使い慣れた食材だと、調理方法がいくつも思いつきます。

安いものを買えばいいと言うわけでは無いと思います。

あと私は、料理が苦手で残った料理のリメイクって難しいんです。

ですから残ったらとりあえず冷凍して、お弁当に使うとか、一人のお昼に食べてしまうとか、とにかく無理をせず、食べきります。

こういう基本的なことを見直すことが、食費の節約につながると思います。

以前は月30000円ほどかかっていた食費が、今は23000円ほどで済むようになりました。

スーパーは週2回!!

私は結婚前はずっと実家暮らしだった為、ほとんど料理をせずに過ごしていました。

なので結婚してから毎日料理をしても冷蔵庫の中にある食材でメニューを考える事が苦手で、作りたい物を作るようにまめに買い物に行っていました。

そうすると生活費の多くは食費にかかるようになりました。

それを解消する為、スーパーに行くのは週に2回と決めました。

その時に特売になってる挽き肉なら挽き肉、バラ肉ならバラ肉を1週間のメニューでフル活用するようにしました。

また主人の実家では家庭菜園で様々な野菜を作っているので、月に2回程はあそびに行って大量の野菜をもらってきます。

そうするとお昼や夕食もご馳走になれるという節約にもなります。

まだ節約を始めて半年程ですが、月に平均で7000円は節約出来るようになりました。

冷凍庫を駆使して♪

冷凍出来る野菜や練り物、保存の効く乾物などは、安い店で一度に買い溜めをしています。

一商品につき最低でも10円、多ければ50円~100円ぐらいは差がありますので、これだけで2,000円以上の節約にはなっています。

主人のお弁当には、以前別の物を用意していましたけど、今は夕飯のおかずを少し多く作って取り置きしてます。

翌日にすぐ入れると残り物感がでるので、冷凍して数日後に使いまわすようにしています。

揚げ物も一度に揚げて、アルミホイルで包んで冷凍しておくと、一から揚げるよりも手間やガス代の節約になります。

別に用意している時と比べると、月で3,000円は違ってくると見積もっています。

こういう感じで色々合わせて考えると、2年前に比べて食費は1万円~1万5千円は安くなっています。

まとめ買いしておきます!

まず、主食の御飯についてですが三合位炊いておいて、出来上がったら小ぶりのお茶碗五個分くらいにして冷凍しておきます。

また、最近のパスタ関連の冷凍食品のレベルが上がっていて、300円前後でも結構美味しいので活用しています。

ピーマンやきのこなど別に具材に軽く塩胡椒おいて、レンジで指示通りに加熱したパスタと混ぜ合わせると量も二人分位になりボリュームもあります。

スーパーのチラシをマメにチェックし、お目当ての品物が安い日に買い物へ出かけ、他の物もまとめ買いしておきます。

以前はチョコチョコと一日おき位のペースで買い物に出かけていて2500円位使ってましたが、今週二回で一度に支払うのは4500円位です。

一か月で計算すると、36000円位になります。

以前のペースだと週に10000円になり一ヶ月に40000円かかっていたので、比較すると4000円の節約になっています。

また、買い物の中身としては、サラダ等は材料からではなくお惣菜を買ってレタスなどを足して効率良く作るようになりました。

実践している3つのこと

私は食費の節約に力を入れています。

それは生活費の中で1番削りやすいところだからです。

だからといってケチって節約するというわけではなく、工夫して楽しく節約しています。

それはどんなことかというと1つ目はその日1番ほしい食材に対して安い店を探すことです。

これで少しの差ですが安くなります。

2つ目に大雑把に1週間の献立を考えることです。

これにより無駄な食材を買わないことにもつながりますし余った食材で新しい食事を考えたりもできて楽しいです。

3つ目は買ったスーパーでクレジットカードを使い、ポイントを貯めることです。

食費は結構な出費なのでクレジットカードを使うと一カ月でたくさんのポイントが貯まります。

私はこれで月に5,000円近くは節約しています。

大活躍100円ローソン♪

食費の節約術!僕は一人暮らしをして2年目です。

最初の頃は外食ばかりを繰り返していましたが、いやはやそうも言ってはいられない事を実感しました。

外食というのは自炊の2倍あるいは3倍費用がかかると思っていただいて大丈夫です!

外食ばかりの生活だと、好きなものにかける時間も無くなってしまいます。

しかし、スーパーに行くのは面倒だし、遠いという方。

近くに百円ローソンはありますか?

100円ローソンまたの名をひゃくろーは、ほとんどの商品が100円+税で買えるミニスーパーみたいな所です。

ここのお米!

チンするお米の大盛が実際お米を買って自炊するよりも安くつきます!

しかも、百円です!

食べ盛りでお腹いっぱいになりたい人はぜひお試しください!

【まだ早いよ!】来店した瞬間に店員さんが来てイラッとした!

f:id:mirai-akarui:20170215104143j:plain

この前、スマホを格安スマホにしようかどうか悩んで、とりあえず電気屋さんでも見にいこっかなと思って行ってきました。

平日だったのでお客さんも少なくて良かったんですけど、それはそれで困ってしまうことが・・・


店員さん、クルノハヤスギダヨ・・・


yahooとかUQ楽天モバイルとかたくさん置いてあったんですけどゆっくり見れませんでした。

気にせず見れば良いんですけどね。

まだ買うかどうかも決めてなかったし、今日は見るだけ・・・と思っていたので話しかけられたくなくって店員さんが近づいてきた瞬間その場を去り、他の家電を見に行きました。

なんか「今日は見てるだけです。声を掛けなくても良いですよ」っていう札を持ちながら見たいぐらい・・・

そういうのがあれば分かりやすいのになぁ、と思ってしまいます(´Д`)

そう思うのは私だけかなと思ったので口コミで集めてみました。


ちょっと待ってほしい声掛け

お給料日前の休日、今日はゆっくりとウィンドウショッピングをしようと、普段はあまり行かないショップにも足をのばしてみました。

はじめて行くお店はワクワクしますよね。

でも、来店してすぐに店員さんに声をかけられたりと、少し困った事も。

まさか

「今日は買うつもりがないんです」

なんて言えずに、結局あまり見れないまま帰ってしまったのが残念です。

お店の雰囲気は気に入ったのですが、今度来店する時には、声をかけるまで10分くらいは待っていてほしいな、と思った出来事でした。

迷っているときの店員さんの一言

家電量販店に来店した際、最近の家電はどんなものがあるのか見学目的の場合が良くありますが、特にテレビなどの高価なものをみているとスグ店員さんが寄ってくるのが困ります。

安価な家電が必要になり来店する場合の方が多いですが、その時は店員さんをつかまえる方が大変です。

あからさまだな。

といつも悲しい気持ちになります。

そういった安い買い物の時も丁寧に対応してもらえるとまた行こうという気持ちになります。

どんなお店でも、どれにするか?購入するか?迷っているのを上手に察してくれて話しかけてくれる店員さんが居てると助かります。

だいたい迷っているときは、しばらく商品を物色して何度も行ったり来たりしているものなので、しばらくは商品を一人で見る時間を作ってもらってから商品の前で足がしばらく止まった時点で声を掛けてもらえると、すんなり接客にこたえることができると思います。

見てるだけ

私は来店と同時に目をつけ、頃合いを見て寄って来る店員さんが好きではありません。

まだ買う気はなくて服を見ているだけでも、やたらと試着を進めて来たりおすすめの商品だと主張してくることが多々ありますが、必要であればこちらから声をかけるのでそれまでそっとしておいてほしいです

購入しようと思っていても店員さんが来ると買う気になれません。

来店してからしばらく時間がたっていれば買う気があるかもしれないので、アドバイスを必要としているかどうか見極めてから声をかけてほしいです。

来店してすぐはちょっと…

服をお店で見ようとしたとき、来店するとすぐに店員から声をかけられ、落ち着いた買い物ができないという経験がある人は多いと思います。

ところが最近は、家電量販店も同様になりつつあるように感じます。

携帯電話やパソコンなどの売り場では特にインターネットの固定回線の売り込みなどをされることがしばしばあります。

家電量販店でも店員さんは、できれば来店してすぐの客に対してあまり積極的に声をかけないでほしいなと思います。

5分ぐらい経過してからはどうでしょう?

街を歩いていてショーウィンドウの服に惹かれて来店してみたところ、すぐに店員さんが

「何かお探しですか?」

と聞いてきたので、いきなりのその質問に少し戸惑ってしまいました。

お客様に対しては、来店してからすぐに声をかけるよりも5分ぐらい経過してからの方が良いと思います。

そして何も購入せずに退店すると、明らかに嫌な顔をしてる店員を見たことがありますが、必ず購入の有無に限らず、お店を出る際には笑顔で来店ありがとうございました。

という気持ちを込めて見送って欲しいです。

僕のよく行くコンビニの店員さん

ここで、紹介するコンビニは私の地元にあります。そこにいる店員は、私の小学校の同級生です。

いつも、僕がこのコンビニに来店するときに同級生ということもあり、行く度にレジ前で話をよくするのですが、話すのに夢中になって他のお客さんが来店し、後ろに並んでいることをお互い忘れてしまいます。

お互いに話すことは良いことかもしれないけどもう少し他の人のことも考えられるようにならないとな思いました。

そっとしておくのも

基本、どんなお店もお客様は興味を持って、何か見たい、買いたいつもりで来店するのだから、まずは来店したばかりのお客様にゆっくり店内を見渡せるような余裕を与えなければいけないと思います。

いわゆるハイブランドなど高級店ほどサービス過剰でお店に入るやいなや何かお探しですか?と聞いてきますよね。

いやいま見ている最中なのですが…と答えたくなりますが、なぜ店員はすぐに客に近づくのでしょうか。

明らかに何か探している様子であれば、何かお探しですか?は正しいと思いますが、まずは来店したばかりの客をそっとしておくのも、最高のサービスのひとつはのではなでしょうか。

誠意が伝われば…

私が某ファミレスに来店すると店員が「いらっしゃいませ、三名様ですね。(他の店員に向け)お客様ご来店です。」と言いました。

その時の店員は声が小さく元気もなく、店に入った途端に本当に不愉快な気持ちになりました。

もともと、そんなに大きな声を出す事が苦手な人もいると思いますが、誠意が伝わればいいのですが、誠意は伝わりませんでした。

明らかにやる気がないだけでした。何事も全力でやらなければと自分に言い聞かせました。

長時間いるお客さんに

ファッションが好きな人なら分かると思いますが、服屋の店員はすぐに近づいてくる人が多いです。

来店した直後に張りつかれることなんて頻繁にあります。来店直後に近づいて来られると、身構えてしまいます。

そのため快適にショッピングができません。そのため挨拶程度に声をかけるぐらいで、長時間いるお客さんに接客するのが良いかと思います。

販売員の人にもノルマなどがあって焦る気持ちがあると思いますが、そのあたりの気遣いが販売につながると思います。

呼んだ時に接客してほしいかな。

家電量販店にパソコンを見に行った時のことです。

その店では、来店客には必ず接客をすることが決まっているのか、呼びもしないのに、店員が寄ってきました。

私としては、実物のパソコンを触ってみて、インターネット通販で安い価格で買おうと思っていました。

でも、その店員は「今日だと特別にポイントがたくさん付与されますよ」と言うなどして、積極的に購入をすすめてきました。

来店客により、接客をしてほしい人とそうでない人とがいるので、こちらが呼んだ時に接客してもらえるのが一番ありがたいと思います。

強引な店員さんに困ってしまいました・・・

昨年の冬のことですが、新しくスーツを購入しようかと思い、近くの紳士服販売店に来店した時のことです。

初めは少し見て回りたかったのですが、来店早々これはどうか、あれはどうかと勧められ、ちょっと放っておいてくれ!と内心思ってしまいました。

その後どれにするか決め、採寸してもらい、代金を支払おうかという前に、合わせてコートはいかがですか?と勧められました。

その日はあくまでスーツのみを買いに行ったつもりだったのでお断りしたのですが、なかなか引き下がってもらえず・・・。次から次へと持ってこられて困ってしまいました。

結局断り続けていると諦めてくれたようで、そのまま会計を済ませ帰宅しました。

年末時で売り上げを上げるために大変だろうな、と思いつつも来店早々の声掛けと強引な売り込みに困惑してしまったので、もう少し抑えて欲しいなと感じました。


私と同じような考えの人もいましたね。

店員さんもお客さんの見分け方が難しいところですよね。

また近々電気屋さんに行ってスマホを見に行きたいと思います。

今度は混んでる時に行ってみようかな( ̄∇ ̄)