健康で幸せな生活を|楽しい人生にする方法は口コミ体験談で!

みんな健康で幸せな生活をしていきたいって思っていますよね。このブログではとても楽しいハッピーな人生にする沢山の方法を口コミ体験談も含め掲載をさせて頂きますので、今後健康的で幸せな人生を生きていきたい方はここの口コミ体験談などを参考にしてくださいね!

【役立つ体験談】キャバクラやホストクラブで支払った金額は!?

キャバクラやホストクラブで支払った金額は?

f:id:mirai-akarui:20190804082833j:plain

キャバクラやホストクラブで皆がいくらくらいの金額を一回に使っているのかって結構気になったりしませんか?

実際お酒を飲む方は隣に異性がいると盛り上がったり楽しかったりしますが、夜の盛り場にあまり詳しくない方は興味があっても一人では行きにくいですよね。

会社のお付き合いや接待などで利用する方もいますが、そのためにも大体の金額の相場なんかを知っておきたいという方もいますよね。

ですので、今回は色々な年齢層や職業の方がキャバクラやホストクラブで大体いくらくらいお金を使っているのか?それだけ費用を費やしても楽しかったのか?などの口コミ体験談を集めさせて頂きました。

キャバクラやホストクラブを接待に使いたい方だけでなく、金額や遊び方には地方ごとの特徴なども出ると思いますので、今後の参考にして頂けたらと思います。

謎の多い夜の遊びに興味を持つ人たちも、まずはこれを読んでから出かける時のお財布の中身を考えてみてください!

チヤホヤされたい!

私の年上の友人女性の話です。男性にもてず、チヤホヤされたいと言ってホストクラブへ初めて行ったそうです。実際に行ったら沢山の男性が話しかけてくれて、とても楽しかったそうです。

しかしその日は一日で三万二千円もの金額を使ってしまい、後からひどく後悔していました。ですが、またホストクラブに行ってチヤホヤして欲しいと話していました。

やっぱりホストの方の話のテクニックとか盛り上げ方がすごいんだそうです。金額に見合う気持ちよさだったと言ってました。

2万円から3万円くらいです。

キャバクラで1回で支払っている金額はだいたい2万円から3万円くらいです。

よくテレビなどで1度に何十万円もの金額を使う人などが放送されていますが、自分にはなかなか真似出来ないと思います。

でも、可愛い子には金額だけでなくプレゼントなどで貢ぎたくなりますけどね。月に一度行けるかなというくらいですから、それほどいい客でもないかもですね。

楽しいですよね!

大体キャバクラやホストクラブよりも普通のラウンジやクラブに行くことが多いですが、一晩あたりの金額は約10000円から多くて20000円位ですかね。若い子よりも脂の乗った30代位の女性がついてくれる方が良いですね。

話題も豊富だし飲んで出て落ち着いているんでキャバクラよりも好きです。たまにしてくれるボディタッチで良く心まで捕まれますが(笑)、大人の女性ならではの色気にドキドキする自分がいます。はまらない程度のお遊びです。

キャバクラで使う一回の料金

月に1度、多いときにで月に2度くらいキャバクラに通っています。お気に入りの女の子がいて、一回に支払っている金額はだいたい2万円くらいです。

それほど行く頻度が高くないのですが、お気軽な感じで女の子もそれなりに気持ちよく対応してくれています。まぁたまに馬鹿みたいなってストレスを発散できると思えばいいのかなと思っています。金額は高いと思うかもしれませんが、それでストレスを発散できるなら納得の金額かなと思います。

支払ったことは有りません!

時々、接待でクラブへ行きます。接待なので自費で支払ったことは無いのですが、金額を推察するとかなりの額なのでしょう。ですからとても自分一人では行けません。

行けるとすれば少し安いキャバクラが精いっぱいです。それでも何か良い事があれば行くのでしょうが、行きたいと思わせるほどの良いこともなかったのでここ最近は全然行くことはありません。

もうそこまでして遊びたいという歳でもなくなってきたんでしょうね。金額が高いという事よりも欲がなくなってきたんですよね。

月一ぐらいで・・・

数年前から月一ぐらいの頻度でキャバクラに通っています。金額はおおよそ1万円から1万5千円ぐらいです。キャバ嬢の皆さんはフレンドリーですし、しかも聞き上手な方ばかりなのでついつい気分が良くなって饒舌になってしまいます。

妥当な金額で手軽にできる気晴らしとしては最高ですね。ホストさんの話術も一回試してみたいですね。

ジャニーズ系のイケメン!

知人の話では、行きつけのホストくらぶでは、ルックスに関してはジャニーズ系のイケメン風が結構いるということでした。ただ、話題のレベルはあまり高くないし、職業はOLだというと年収とかそういうことばかり聞かれてちょっとがっかりしたそうです。

場所にもよるのかもしれませんが、その子はもう一度行きたいとは思わないと言ってました。金額は地方のホストクラブにしては普通かなとのことでした。

友人の誘いで・・・

ホストクラブで働いている友人に誘われ行ってみました。健全なお店だったらしく、初回はお試しということで1000円という非常に安い金額で軽く雰囲気を楽しむことができました。ドラマなどで見る限りでは印象があまり良くなかったのですが、実際にはおしゃべりの相手になってくれる人がいる、といった感じでした。

金額を多く貢いでいる人の話を聞き来ますが、神戸のはずれにあるホストクラブではそれほどの金額を払わずに済むみたいです。

私はあまり裕福ではないので!

私はあまり裕福ではないので、そんなにクラブやキャバクラに行きません。せめて半年に一回ぐらいのペースです。私は社会人学生であり、半年に一回テストがあり、そのテストを頑張った自分へのご褒美に行っています。一回で15000円ぐらい支払っています。私は独身の中年なので、若い女性と触れ合う機会は貴重だからそのくらいのペースで行っています。

フリーで一万円になるようにしています。

私はキャバクラで1万円ほど使っています。キャッチの方と値段交渉してなんとかツータイム、フリーで一万円になるようにしています。あまり安いお店ですと女の子の対応はあまり良くない場合もありますが、基本的にはいつも楽しんでいます。

1.5万円くらいかな・・・

キャバクラはいつ行っても楽しいです。とはいえ、1.5万円はかなりの負担。 そのお金で、あれも買えた、これも買えたと思うのは貧乏性だからでしょうか。それでも行くのですから、スケベで貧乏性という事に成ります。これはある意味、最低の男ではあります。

若い女性との触れ合いは貴重です。

私はあまり裕福ではないので、クラブやキャバクラにあまり行かないです。せめて半年に一回ぐらいです。一度に支払っている金額は15000円ぐらいです。私は独身の中年男性なので、若い女性との触れ合いは貴重です。このような貴重な機会を大切にしたいです。

プロのお店でなくちゃんと普通の恋愛をするようにしないといけないとも思いますが、この年になるともうそういうのは面倒なので、時々こうしたお店に行くだけで満たされています。

合計で約100万円支払ってる!

大阪梅田近辺の、キャバクラやガールズバーをよく利用しています。お店自体は、格安店から中級店で月に約4万円使います。一度に使う金額は約2万円で、月平均2回利用しています。

約2年前から通い始めて、毎月お店に足を運んでいるため合計で約100万円支払ったことになります。行くお店は、決まったお店ではなく、新規に新たなお店に入ることもよくあります。

高級店は過去に1,2回しか行ったことがなく、格安のお店でも充分楽しいと感じています。お酒は強くないので、ソフトドリンクを中心にオーダーしています。同僚や上司との付き合いの一部であるため、今後も平均的に通うと思います。

今は金銭的にはあまり余裕がありませんが、余裕ができれば通える回数を増やしていきたいと考えています。

キャバ譲との思い出

以前勤めていた会社でよく会社の飲み会の後に「スナック」や「キャバクラ」に行っていたんですが、その時たまたま行った所にまさに自分好みのキャバ嬢がいたんです。

今考えれば「この子俺に気があるんじゃないの!?」と思わせてお客に指名してもらうのがキャバ譲の仕事だよなと思いますが、当時はそんな事考えもせず絶対俺はあの子にとって特別な存在だとかなり勘違いしていました。

3回くらいそこのお店に通ってその子との距離が縮まったかなと自分なりに感じた時に食事に誘ってみたらあっさりOKだったんでその子がキャバクラに出勤する前に食事にいったんです。

普通は同伴でその後お店に行くのが普通かもしれないんですがそん時の僕は無知だったので食事してお別れしたんです。そしたらそれっきり連絡が取れなくなっちゃいました。なのでその子とはその食事1回だけだったので結局使った金額は1万5千円くらいでした。

まぁ今考えるとそれだけで済んで良かったなと思っています。

友人に連れられて…

キャバ嬢私は現在27歳の男性です。始めてキャバクラに行ったのは社会人1年目の時に友人に連れて行ってもらった時です。とても楽しい時間を過ごすことができそれからは少なくとも月に1回は通っています

これまでの支払った金額はトータルで60万ほどは使っているでしょう。会社の経費を込めると100万以上は支払っていると思います。私の職場はほぼ男性なので上司たちと行けば機嫌よくなってもらい、こちらとしても非常に楽で大変ありがたいです。

正月や夏休みには地元の友人とキャバクラに行く機会も増え、やはり普通の飲み会では味わえない楽しみ方がとても魅力的です。

これから会社で中堅ポジションを任されるにつれ上司との飲み会や接待も増えるので、良い所へ案内できるようにプライベートでもどんどん通っていこうと思います。

若さ故の見栄っ張り

最近は飲み歩くことも減りほとんど足を運ばなくなりましたが20代の頃はよくキャバクラ通いしてました。といっても週に1度行くくらいだったので月に多くて5、6回のペースで遊びに行ってました。

20代の頃は見栄を張りたいもので自分もキャバクラへ行ってもそんなにお金に余裕がないくせにヘルプの女の子にも好きな物を飲んでいいよなんてかっこつけたものです。

会計もカード払いの方がかっこいいなんて思うもので会計も気にせずカードを使い、ちょっと遊び過ぎた月の請求は給料のほとんどがキャバクラ代になんてこともありました。一番多い月で20万くらい使ってたと思います。

でもお気に入りの指名をしていたキャバクラ嬢も当然、そんなにお金持ってないのはわかるようで「無理して来ちゃダメだよ」なんて言われ、目が覚めた時期もありました。今では若さ故の見栄を張った遊び方だったなという思い出です。

楽しい時間を過ごせる場所

楽しい時間を過ごすことができるのでキャバクラにはときどき顔を出します。頻度は月によって異なり、特に用事のない時には月に1回程度ですが、接待として利用をすることもあるので多い時にはほぼ毎週のごとく行くようなこともあります。

一人で行くときにはほぼ同じお店に行っていますが接待として利用するときにはいろいろなお店に行きますので価格もかなりバラバラになります。通常は1万から2万ぐらいまでが一般的金額になっています

ただ、イベントがあるときには5万程度利用することもあります。接待で利用をするときには人数によりますが最終的に一人あたりの金額が2万前後になっていることが多いです。

幹事の時にはこの金額ぐらいになるように調整します。

システムがよくわからなくて

枚方のキャバクラは何店かありますけれども先輩に連れて行ってもらったところは若い子がいっぱいいるお店でした。金額は1時間飲み放題で2500円だったと思いますが先輩がすべて支払ってくれたので正確にはわかりません。

私と先輩の二人で行ったのですが私はシステムがよくわからなくて5分ぐらい女の子としゃべると女の子が次々といれかわっていきました。どうしてかよくわからずにいると先輩はある女の子を指名してずっとその女の子が横に座っていました。

私はずっと女の子が入れ替わっていくばっかりでそんなに詳しい話ができるわけでもなく、時間ばかりが過ぎていきましたが何人もの女の子とおしゃべりができるのでとても楽しい時間を過ごすことができました。とても良かったです。

仕事の一部!?

キャバクラやホストさんのいる場所には会社の役員の方に連れて行ってもらったり、先輩に連れて行ってもらったりという形で利用することはあるのですが、自分のお金で行く機会はほとんどないです。

おそらく上司とそいうキャバクラなどに行くときはどうしても上司を立てる必要がありますし、女の子たちも高級クラブになればなるほど、お金持ちをかぎ分ける能力が高いので、上司を立てる形になってしまうので、そういった場を俯瞰してみてしまうと、個人的に行く気になれないのかもしれません。

地元の友人と久しぶりに会って盛り上がった後などは、そいういう場が好きな人間が行くと一緒に行くことはありますが、日ごろから利用することはありません。

なので、特定のホステスに対してお金を支払ったことはありません。

スナックの新人さんと仲良くなって。

昔務めていた職場が町工場だった時、その職場で行き付けのスナックがあったんです。毎月1回は職場の飲み会があってその帰りその行き付けのスナックに行くというのが当たり前になっていたんですね。

毎月行くのでそのスナックのママとも仲良くなってメールとかのやり取りもするようになっていると、ある時新しく20代前半の女の子が入ってきたと連絡があったんです。かなり田舎のスナックなので若い女の子が新しくスタッフで入ってくると急にお客が増えるんですよね。

僕たちも当然月1回が週1回に増えていたんです。でもボトルは会社のボトルなので自分で支払った金額はセット料金だけだったんですが。毎週行くのでそのスナックの新しい女の子と同年代ということもありスグ仲良くなって連絡先を交換してプライベートでもよく会うようになったんですね。

それから食事やカラオケなどよく2人で行くようになり3回目に会った時には一緒にホテルに泊まるようになりました。その当時は結局食事やカラオケ、ホテル代も合わせると毎月5万円くらいは使っていましたね。それが半年間続いたので合計30万円はその子との交際に使いました。

その後は僕にも彼女ができたので一切お店にも行かなくなって連絡も取らなくなると自然とその関係はなくなっていきました。

キャバ嬢に消えたおれの諭吉たち…

俺は今はまっていることがあります。それは世にいうキャバ嬢の姉ちゃんです。というのも、職場の先輩に連れていってもらって、それで・・・はまってしまいました。どストライクな女の子がいたんです。

お店でお金を使うというよりかは、お店の出勤前のデートをするためのお金がかなりかかっていると思います。その同伴する子はなぜか細いのにむっちゃ食べるんです。しかもお肉が好きなので、ほとんど焼肉に連れて行ってあげる事が多くなってしまいます。

あと、服や鞄、靴なども新しいものを一緒にみていると、目を輝かせて「かわいい!!ほしいなぁ」と言うんです。別に買ってと言われているわけではないのですが、俺が勝手に買ってあげたくなってしまいます・・・俺は駄目な男かもしれません。

いい金ずると思われているかもしれませんが、それでもいいんです。ちょっとでも気をひくため、というより、一緒にいる時間が俺自身も楽しいのだから、その時間をお金で買っていると思えば痛くはなのです。

私の夜のお遊び

私は 27歳男性です。わりかし若い頃から夜のお店に出歩いてはいろいろな目的で遊びに行ったことがあります。今までの金額合計で言うと何百万位にはなると思います。

行く目的は様々ですがただ単に先輩に連れられはじめはカラオケを歌いに行く位の感覚でした。

しかし、何回も通っているうちに自分好みの女性が現れ自分の頭の中ではここでお金を使ってはいけないとわかってはいたものの本能なのか会いたいがためにそのまま通いつめていたことがあります。

そうしたことを繰り返していくうちに夜の店に出歩くことに抵抗がなくなりストレスが溜まってはフラっとお店にも足を運ぶことが増えてきました。

よく行っていた時期は月平均で20回以上は通っていたと思います。毎月の仕事のお給料も全てそこに注がれ手元には残っていなかったのですがそれと引き換えに幸せなひとときが過ごせていたので何のためらいもなくお金をばらまいていました。

気にしない人は遊び感覚で買えますが、必ずしも女性は仕事できているので本気にならない事をお勧めします。