健康で幸せな生活を|楽しい人生にする方法は口コミ体験談で!

みんな健康で幸せな生活をしていきたいって思っていますよね。このブログではとても楽しいハッピーな人生にする沢山の方法を口コミ体験談も含め掲載をさせて頂きますので、今後健康的で幸せな人生を生きていきたい方はここの口コミ体験談などを参考にしてくださいね!

話題のMEC食・糖質制限ダイエットとは?タンパク質の効果!

糖質制限・MEC食ダイエットやタンパク質の効果!

MEC食・タンパク質のダイエット効果は?

f:id:mirai-akarui:20180512155432j:plain

こんにちは~だいぶ陽気になってきましたね♪でも暖かくなってくると気になるのが、冬の間は洋服に隠れていた腕や足を出さなければならない季節がやってくるわけです。

ちょっと油断していたツケを払う季節がやってきたのですよ!ですから春~夏はダイエット探しの季節!(私の場合は1年中ですが…)ダイエット始めの時期なのです!

そんな感じで知り合いのブログとか見てたら、ちょっと気になるのがMEC食ダイエットです。

MEC食ってなに?

たんぱく質の効果がわからないMECというのはお肉、卵、チーズの英語の頭文字をとった言葉でこの3つを中心に食事を取って、糖質制限するというダイエットです。この3つはお腹いっぱい食べてもいいということが魅力なんですよ。

お肉食べ放題なんですよ!?そんな痩せ方ありますか?

いろいろと調べてみると、この3つはタンパク質が豊富に含まれていることと他の栄養素もバランスよく含まれているそうです。

なのでたくさん取ってもダイエットに支障がないどころか、健康になりつつ痩せるというすんごいメリットがあるわけです。MEC食はすごいですよね!

実際にMEC食をやってみた友達によると、はじめて2週間ほどでお肌のツヤが良くなってきたのを感じたそうです。そうすると化粧のノリが全然違うとのことです!

もう最高ですよね~こんな方法を教えてくれた友達に大感謝ですよ♪というわけで、昨日から糖質制限しつつMEC食はじめました。

パスタとかおにぎり食べれないからお昼ご飯どうしようと悩むとこですが、頑張って続けて行きたいと思います。

タンパク質の大切さ

たんぱく質の効果がわかった女性MEC食をはじめる前から、タンパク質の重要性ということはよく考えてまして、意識して取るようにはしていたんですよね。髪の毛もお肌も内臓も考えてみたら全部、元になっているのはタンパク質ですもんね。

それを十分に取らないと健康にもなれないし、うつくしくもなれないだろうなと思っていたわけです。

よくお肌のためにコラーゲンをとっているという方もいますが、正しくはタンパク質を取っていることが効果につながるんだそうです。コラーゲンをとってもそれが体内でコラーゲンとしてお肌に役立つ確率は非常に低いんだそうです。

ですからタンパク質やアミノ酸を効果的にとりいれることが健康や美容に役立つと考えた方がいいんだそうですね。

そんな中でこのMEC食はまさに!タンパク質至上主義ともいうべきダイエットでわたしの考えにぴったりという感じなんですよね。

筋肉を鍛えたい人だけでなく、キレイになりたい方も健康になりたいかたもみんなタンパク質をとることをおすすめします!MEC食ダイエットを皆さんもやってみませんか?

MEC食のレシピ

でもMEC食の食事ってどんなの?と思われるか、意外と簡単なんですよ♪卵、お肉、チーズをだいたいの目安にそって取ることなので、例えば晩はお肉のソテーや茶わん蒸しとか、チーズオムレツなどもいいですよね。

おやつ代わりにチーズをとるというのもいいですし、あさごはんとしてゆでたまごを取るのもアリですよね。

糖質をカットする分、おかずを増やすという感じですので、お腹を満たすためにブロッコリーなどのかさのある野菜を積極的に取るというのもいいですよね。

かさはあるけど、じゃがいもとかサツマイモは糖分ですので、避けてくださいね。MEC食は、レシピのレパートリーが広いので飽きることはないと思います。

最初は少しとまどうかもしれませんが、慣れると本当にやりがいがありますので、ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね。

高たんぱく低カロリーの豆腐…いろんな料理法で楽しんでいます!

f:id:mirai-akarui:20180512155542j:plain

最近豆腐にはまってます。豆腐ってすごいいろいろあるんですね。なめらかで上品なものやガツンと大豆の味がするもの、クリーミーでデザートのようなものなど、いろんなタイプの豆腐があって、その料理に合わせて豆腐を選び楽しんでいます。

湯豆腐や冷奴など、豆腐をそのまま食べるのも美味しいですけど、ひと手間加えて料理したものも美味しいですよね。

高たんぱくなおかつヘルシーな豆腐は、健康にもダイエットにも役立つ、その上コスパもよくて節約にもなる優秀な食品なので、できるだけメニューに含めるようにしています。

私の中ではつい最近まで「豆腐と言えば絹ごし」で、木綿豆腐はあんまり使っていませんでした。小さい時は木綿豆腐がちょっと苦手だったんです。それがある日、間違えて木綿豆腐を買ってしまった時から、一気に木綿ファンになってしまいました。

ずっしりとした存在感、そしてしっかりとした食感は「これぞ豆腐!」という感じでいた。小さい時はあの大豆感が嫌だったんですけど、大人になって食べてみると大豆の風味がとても美味しく感じました。

その後はあらゆる豆腐メニューが絹ごしから木綿に切り替えられることとなりました。

木綿豆腐はいろいろな食材と合わせて主菜・副菜・汁物など、どんなポジションでもこなす万能選手ですね。

最近はさいの目に切ってサラダに入れるのが定番になってます。カッテージチーズっぽい見た目がおしゃれだし、どんな野菜とも相性がよく、ドレッシングも何でも合います。

それから豆腐ステーキもヘルシーでおいしいのでよくやってます。1.5cmくらいの厚さにして水切りし、片栗粉をまぶしてから、油をひいたフライパンで両面焼きにします。器に移して大根おろしを乗せ、その上からにんじんや青菜、きのこなどを入れたとろみのあるたれをかけると、見栄えもなかなかです。

豆腐の水切りですが、私は結構適当で、揚げだし豆腐でも作らない限り、そんなにきっちりとはやってません。

それから豆腐選びにはちょっとだけこだわっていて、国産大豆使用のもので消泡剤(グリセリン)不使用のものを選ぶようにしています。でも正直なところ、消泡剤は妹が不使用のものを買っていると聞いたので真似してるだけで、入ってるのが悪いことなのかもわからないですし、味の違いも多分わかりません(笑)

もうひとつ豆腐を使ったヘルシー&高たんぱく質で、しかもとっても簡単なレシピをご紹介します。調理時間ほぼゼロなので、時間のない方の朝ごはんなどにおすすめです。

用意するものは

1. ごはん茶碗一杯

2. 豆腐1/2丁

3. かつおぶし少々

4. ごま油少々

5. 醤油少々。

豆腐は木綿豆腐でも絹ごし豆腐でも良いですが、わたしは木綿豆腐の方が好きです(ちなみにたんぱく質の含有量は木綿豆腐のほうが少しだけ多いです)。

~作り方~

①豆腐をレンジで1分程度温める。

②お茶碗によそったごはんの上に豆腐を乗せます。

③そこにかつおぶしをふりかけ、ごま油と醤油を適量たらす。

④そして、スプーン等でかき混ぜる。

たったこれだけです。

調理時間はほとんどゼロなので、忙しい方や一人暮らしの方、手早くたんぱく質を補給したい方におすすめです。

ご存知の通りヘルシーの代表格である豆腐しか使っておりませんのでとってもヘルシー!

豆腐1/2丁(約150g)にはたんぱく質が約10g含まれています。納豆1パックで8gくらいですので、それ以上のたんぱく質補給が可能です。

その上、豆腐は非常に腹持ちがよく、これを食べるだけでかなりの満腹効果が得られます。

さらにヘルシー、高たんぱく質を求める方はごはんの分量を減らし、その分豆腐の量を増やすとよいかもしれません。お好みでかつおぶしをふりかけに変えてみたり、好きな具をトッピングしてみても面白いかもしれません。

お豆腐って冷凍しても美味しいですよ。普通の豆腐とは違った食感になり、料理の幅が広がります。お豆腐を冷凍庫で冷やし固め、使いたい時に自然解凍して使います。

冷凍する方法はとても簡単で、軽く水分を取ったお豆腐をジップロップバッグにいれて冷凍庫に入れるだけです。一丁丸ごと冷やすのではなく、3つか4つに切り分けて保存すると使いたい時に使いたい分だけ使えて便利だと思います。

冷凍するので、冷蔵庫で普通に保存して痛むということがまずありません。そしてこの冷凍した豆腐を自然解凍すると、食感がまるでお肉のように大変身します。

味はお肉の旨味までは出ませんが、調味料で味付けをすれば全く問題ありません。炒めても良し、揚げても良しの大活躍のお豆腐です。どんな料理にも使えます。

また、お豆腐はカロリーがとても低いので沢山食べても太りません。カロリーが低くても栄養素は高く、たんぱく質を取ることが出来ます。万能な冷凍豆腐、ぜひお試し下さい!