健康で幸せな生活を|楽しい人生にする方法は口コミ体験談で!

みんな健康で幸せな生活をしていきたいって思っていますよね。このブログではとても楽しいハッピーな人生にする沢山の方法を口コミ体験談も含め掲載をさせて頂きますので、今後健康的で幸せな人生を生きていきたい方はここの口コミ体験談などを参考にしてくださいね!

【お勧め】食費の節約方法は?本当にお金のない時はこの方法で!

f:id:mirai-akarui:20170629174040j:plain

衣食住とよく言いますが、継続してお金がないときは住居を見直したほうがいいですし、 衣服を新しくしないことでそこそこお金をため込めたりもしますが、 手っ取り早くお金を節約するには食費を削るのが一番!

という結論に至り、最近節約をしています。今日はその手法を皆様にご紹介したいと思います。

1.とりあえず見切り品

これは使ってる人が多いと思いますが、 スーパーで見切り品がでるタイミングというのは大体決まっています。 そのタイミングでお買い物にいくだけで、不思議とお金がじわじわ浮きますね。

一人暮らしだと、自炊したほうが高くつくこともありますので、コメだけ炊いておかずを安く買うとかなりいい感じですね

2.冷凍食品の安売りを利用する

冷凍食品は高い!というイメージがありますが、最近はそうでもないんです。 さらに、年数回棚卸をするときに安売りをするお店があります。 こういったお店で一気に買い置きをすると、食費が浮きます。

3.お弁当を作る

毎日のお昼ごはん、外で食べてると意外と高くつきますよね。 上で書いた冷凍食品や前日の残りを使って、ちょっとしたお弁当を作ると、食べ物のロスは減るし食費もかからないしいいことだらけですよ!

4.自家栽培

これは昔本当に貧乏だった時に使った手です。 おうちの前の空き地で地主さんに許可を取って、余った野菜を植えてました。 旬のものを食べられるし、出来立てだし本当においしかった!

虫が付きにくいものや手入れがあまり要らないものがお勧めです。 あとはあんまり増えすぎないことですね。ものによっては本当に食べきれませんので。

5.カレーローテーション

にっちもさっちもいかなくなったらこれの出番です。 カレールーをひと箱丸まる使って大きな鍋にカレーを作ります

このカレーが半分減ったら箱半分を作り足します。

毎日2回ずつ沸騰するまで火を入れていればそうそう腐りませんが、 夏場はやめたほうがいいと思います。

あと、海鮮類は入れないほうが安全です。おなか壊しました。

6.まかないつきのお仕事

本当にどうにもならなくなったらこれがお勧めです。 料理屋さんはもちろんありますし、がっつり肉体労働の場所でいうと、建築現場にもまかないがついていたりするみたいです。 とりあえずどんなに困っていても死ぬことだけは避けられますので、本当に困ったら検討してみてもいいかも。

もっとお金をためて、あちこちに旅行に行きたいな!って思っています。