健康で幸せな生活を|楽しい人生にする方法は口コミ体験談で!

みんな健康で幸せな生活をしていきたいって思っていますよね。このブログではとても楽しいハッピーな人生にする沢山の方法を口コミ体験談も含め掲載をさせて頂きますので、今後健康的で幸せな人生を生きていきたい方はここの口コミ体験談などを参考にしてくださいね!

【減薬】薬漬けの生活からの脱出!幸せで健康的な生活を始める!

f:id:mirai-akarui:20170910151412j:plain

追い詰められた生活からの脱出について、自分の体験をもとに書いてみます。


ブラックと言われる環境にいると、いろいろ麻痺してくるのですが、

まず寝れなくなり、精神が参り、そして肉体にもダメージが入っていきます。


もともと薄給時間なしな上に通院でお金もかかり、ない余裕がますますなくなっていきますが、

そこで止まってしまうと資金源が切れるので、立ち止まるわけにもいかなくなり、転職という選択肢もなくなってしまいます。

私もいっときそんな状態だったことがありました。

毎日12時間労働、週6~7時間労働でかつ、非常に薄給で、という鬼のような環境で、

もう本当に何のために働いてるかわからないって感じでした。


飲んでいた薬は、ストラテラ抗うつ剤2種類、胃薬2種、睡眠導入剤睡眠薬で、

お酒ものまないのに肝臓の数字がすごいことになっていましたね。


結論から言うとこの状況を脱出できました。

当然ですが、環境を変えるのが絶対必要でした。

労働がストレス源なのでしたら、仕事は絶対変えないとダメです。

この時、やったことを書いてみます。


1.まずは外に人間のつながりを作りました。

狙ってやったことではないのですが、これが一番効きました。

人間、どうにもならない辛い状況だと自分の状態をそのまま維持しようと動いてしまうことがあります。

外に人間関係を作ることで、「お前の状況はおかしい」と客観的に言ってもらえたのが助かったポイントでした。


2.ゴールを決めずに転職活動をする

今時エージェントを使うと、3か月以内に決めろ、と言われますが、私から言わせてもらうとそれは間違いです。

転職は何がなんでもすべきですが、良い条件は探すべきです。

当然、ある程度目標自体は必要ですが、あまり期限を優先するとまたブラックを引く可能性が高いです。

徹底的に労務環境をリサーチして、労務環境が楽なところを探しましょう。


3.転職活動は年収ではなく、楽さで決める

身体がボロボロになっていると、次の仕事でもロクに働けません。

とりあえずは身体を治すことが優先です。

座ってできる仕事、定時定時で帰れることだけをまずは条件にしましょう。

給料は二の次というか、身体が戻ってお金ちょっと貯めたら好きにまた転職すればいいんですよ。

楽な仕事をしながらスキルアップをすればいい仕事がいっぱい見つかりますよ!


4.減薬は医師と相談して

ちょっと具合がよくなったからと言って、勝手に薬を減らすとひどいことになる可能性があります。

処方だけはしてもらって、ちょっとずつ減薬する、などの動きを医師と相談しながらする必要があります。

私は、薬がないと一睡もできない状態からだんだん改善していき、

睡眠薬抗うつ剤→胃薬の順番で減薬できましたね。


5.ストレスを溜めない性格になる

とにかくポジティブ思考(プラス思考)になっていく事も薬に頼らない性格になるための近道だと思います。

なので、明るい元気が出る音楽を聴いたり、外に出て運動をしたり、本を買ってみる時も前向きに生きていくための考え方みたいなのを書いてある本を購入したりw

睡眠薬で眠れない状況から少しずつ変わってくると思います。



何はともあれ、環境を整えるのが一番大事です。

今の環境で薬がないと生きていけないのであれば、

薬なしで生きていける環境に移行できれば幸せになれますよね。

なかなか住みづらい世の中になってきていますが、私の、そしてあなたの居場所は必ずどこかにありますので、

良い場所を見つけて、幸せな生活を作りたいですね。