健康で幸せな生活を|楽しい人生にする方法は口コミ体験談で!

みんな健康で幸せな生活をしていきたいって思っていますよね。このブログではとても楽しいハッピーな人生にする沢山の方法を口コミ体験談も含め掲載をさせて頂きますので、今後健康的で幸せな人生を生きていきたい方はここの口コミ体験談などを参考にしてくださいね!

【子育て】結婚や出産や育児の問題|沢山の子供を育てる方法は?

f:id:mirai-akarui:20170816103430j:plain

ここ数年日本の世間一般ではずっと少子化が騒がれていますが、 反面、保育園が無かったりなんだり、という育児ができない環境についても話が出ていますね。

私以外の女性もそうだと思いますが、 どう考えても、簡単に子育てができる環境が日本にはない気がしています。

結婚しても2馬力で働くのが当たり前、育児をしたあとも社会復帰(ただし給料は下がる)

歳をとってから復職しようにも給料が安いパートしかない!って環境ですよね、現実。

私はそんな中でも子育てをしたい! って考えていますが、冷静に考えて、2人で働きながら育てるなら、一人が限界かな、って思い始めています。

働きながら子供を育てようと思うと、 簡単に思いつく方法としては、実家の両親の助けを借りる、あるいは舅姑の力を借りる、という方法が思いつきますが、 子供を持つ家庭のほうが両親ともに故郷を離れていて、のパターンですとなかなか厳しいんですよね。

東京の保育所不足が深刻なのもあり、都内に住んでいるとだいぶ子育てにやさしくないな、って思います。

国にもなんとかしてほしいな、とは思いますが、 そもそも二人でなんとか育て上げる、って考え方が今時間違っているのかな、とも思い、 いい方法が無いか、ちょっと考えてみました。


1.シェアハウス的なやつ

数家族で共同生活をして、子育ての協力をするやつ。 子守を誰かに寄せて、労働効率を上げることができますね。

上手く仲がいいところがやれば、子育ては楽になりそうですが、問題は、 ・価値観が家族ごとに違うこと ・家事労働は資産計算しづらいので、経済的に扱いが難しい ・私が人間不信すぎるのかもしれないけど、浮気が発生する可能性が大なこと

これがありそうですよね。

2.一夫多妻制

稼ぎのある旦那のもとで、女性数名がかわるがわるに子育てをしていく、ってのは あくまで仮定として考える限り、一つの形としてあり得ますよね。

メリットはいわずもがな、いろいろ負荷分散して楽なことですね。

認知絡みとかも若干めんどくさそうではありますが、法律には触れないのかな、一応。

デメリットは

・女性同士の力関係がとってもめんどくさそう ・社会的に制裁がありそう ・重婚はできないので、認知してもらえないリスクが起こりえる。 ・相続絡みでもさらに揉めそう。


3.一妻多夫制

逆のやつですね。 男にいっぱい稼いできてもらって、お金のパワーでもろもろ解決!

デメリットは

・男性同士の嫉妬が大変そう ・一度に一人しか産めないから、そこは2.と比べて不利 ・そんなに一度に男を捕まえられません;;

本当にただの思考実験なのですが、ちょっと調べたらヒッピーが似たようなことをしていた時期があるみたいですねー。

歴史を読んでみて、実行可能かどうかもう少し考えてみようと思います。