健康で幸せな生活を|楽しい人生にする方法は口コミ体験談で!

みんな健康で幸せな生活をしていきたいって思っていますよね。このブログではとても楽しいハッピーな人生にする沢山の方法を口コミ体験談も含め掲載をさせて頂きますので、今後健康的で幸せな人生を生きていきたい方はここの口コミ体験談などを参考にしてくださいね!

【お得&安く】簡単にできる食費節約術|月にいくら節約できる?

f:id:mirai-akarui:20170312185610j:plain

最近自分の食費にかかっている金額を見直してみたんですけど、あら、びっくり!!結構な金額かかっていることが判明いたしましたヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!

まあ、毎日のようにストレス発散でスーパーに行ってたらそうなるよね・・・

沢山反省しつつ自分で節約の事を真剣に考えたのですが、やっぱりスーパーへ行く回数を減らすのが一番手っ取り早いですね(ーдー)

あとは~冷凍!とにかく余りそうなのは冷凍!これに限る!

う~ん・・・ほかにあんまり思いつかないのでここは他の人の力を借りよう!

という事で、皆さんが実践している食費の節約術を聞いてみましたよ。

お得で簡単にできる食費節約術を知りたい方や、食費を安くしたい方などは参考にしてみてください!

私も頑張って節約、節約Ψ( ̄∇ ̄)Ψ!

絶対に使い切る信念!!

食費節約でやっていることは、買ったものは絶対に使い切るという事です!

以前は安いと思って買ったもの、使い切れずに捨ててしまうことがたびたびあったんです。

使い慣れていない食材だと、何となく明日に使用・・・と思っている内にいたんでしまったりと、無駄が多かったです。

やはり使い慣れた食材だと、調理方法がいくつも思いつきます。

安いものを買えばいいと言うわけでは無いと思います。

あと私は、料理が苦手で残った料理のリメイクって難しいんです。

ですから残ったらとりあえず冷凍して、お弁当に使うとか、一人のお昼に食べてしまうとか、とにかく無理をせず、食べきります。

こういう基本的なことを見直すことが、食費の節約につながると思います。

以前は月30000円ほどかかっていた食費が、今は23000円ほどで済むようになりました。

スーパーは週2回!!

私は結婚前はずっと実家暮らしだった為、ほとんど料理をせずに過ごしていました。

なので結婚してから毎日料理をしても冷蔵庫の中にある食材でメニューを考える事が苦手で、作りたい物を作るようにまめに買い物に行っていました。

そうすると生活費の多くは食費にかかるようになりました。

それを解消する為、スーパーに行くのは週に2回と決めました。

その時に特売になってる挽き肉なら挽き肉、バラ肉ならバラ肉を1週間のメニューでフル活用するようにしました。

また主人の実家では家庭菜園で様々な野菜を作っているので、月に2回程はあそびに行って大量の野菜をもらってきます。

そうするとお昼や夕食もご馳走になれるという節約にもなります。

まだ節約を始めて半年程ですが、月に平均で7000円は節約出来るようになりました。

冷凍庫を駆使して♪

冷凍出来る野菜や練り物、保存の効く乾物などは、安い店で一度に買い溜めをしています。

一商品につき最低でも10円、多ければ50円~100円ぐらいは差がありますので、これだけで2,000円以上の節約にはなっています。

主人のお弁当には、以前別の物を用意していましたけど、今は夕飯のおかずを少し多く作って取り置きしてます。

翌日にすぐ入れると残り物感がでるので、冷凍して数日後に使いまわすようにしています。

揚げ物も一度に揚げて、アルミホイルで包んで冷凍しておくと、一から揚げるよりも手間やガス代の節約になります。

別に用意している時と比べると、月で3,000円は違ってくると見積もっています。

こういう感じで色々合わせて考えると、2年前に比べて食費は1万円~1万5千円は安くなっています。

まとめ買いしておきます!

まず、主食の御飯についてですが三合位炊いておいて、出来上がったら小ぶりのお茶碗五個分くらいにして冷凍しておきます。

また、最近のパスタ関連の冷凍食品のレベルが上がっていて、300円前後でも結構美味しいので活用しています。

ピーマンやきのこなど別に具材に軽く塩胡椒おいて、レンジで指示通りに加熱したパスタと混ぜ合わせると量も二人分位になりボリュームもあります。

スーパーのチラシをマメにチェックし、お目当ての品物が安い日に買い物へ出かけ、他の物もまとめ買いしておきます。

以前はチョコチョコと一日おき位のペースで買い物に出かけていて2500円位使ってましたが、今週二回で一度に支払うのは4500円位です。

一か月で計算すると、36000円位になります。

以前のペースだと週に10000円になり一ヶ月に40000円かかっていたので、比較すると4000円の節約になっています。

また、買い物の中身としては、サラダ等は材料からではなくお惣菜を買ってレタスなどを足して効率良く作るようになりました。

実践している3つのこと

私は食費の節約に力を入れています。

それは生活費の中で1番削りやすいところだからです。

だからといってケチって節約するというわけではなく、工夫して楽しく節約しています。

それはどんなことかというと1つ目はその日1番ほしい食材に対して安い店を探すことです。

これで少しの差ですが安くなります。

2つ目に大雑把に1週間の献立を考えることです。

これにより無駄な食材を買わないことにもつながりますし余った食材で新しい食事を考えたりもできて楽しいです。

3つ目は買ったスーパーでクレジットカードを使い、ポイントを貯めることです。

食費は結構な出費なのでクレジットカードを使うと一カ月でたくさんのポイントが貯まります。

私はこれで月に5,000円近くは節約しています。

大活躍100円ローソン♪

食費の節約術!僕は一人暮らしをして2年目です。

最初の頃は外食ばかりを繰り返していましたが、いやはやそうも言ってはいられない事を実感しました。

外食というのは自炊の2倍あるいは3倍費用がかかると思っていただいて大丈夫です!

外食ばかりの生活だと、好きなものにかける時間も無くなってしまいます。

しかし、スーパーに行くのは面倒だし、遠いという方。

近くに百円ローソンはありますか?

100円ローソンまたの名をひゃくろーは、ほとんどの商品が100円+税で買えるミニスーパーみたいな所です。

ここのお米!

チンするお米の大盛が実際お米を買って自炊するよりも安くつきます!

しかも、百円です!

食べ盛りでお腹いっぱいになりたい人はぜひお試しください!